ツーブロックで失敗!初めて挑戦する人に有りがちな”落とし穴”とは?

ツーブロックで失敗!初めて挑戦する人に有りがちな”落とし穴”とは?

ツーブロックって今では幅広い年齢層に愛されている髪型で、道を歩いていればツーブロックをしている人を見ない日が無いくらい大人気!

確かにツーブロックをしている人は、お洒落だしカッコいい印象があります!

 

しか~し、そんな大人気のツーブロックは、頼み方次第で“失敗してしまう落とし穴”があるので注意が必要です。

 

特に初めてツーブロックに挑戦したという人に多く見られるのが、

 

「 自分が想像していた髪型と違った…。」

 

と感じてしまう事。

 

折角、念願のツーブロックに挑戦して失敗するなんて嫌ですよね。。

なので、是非これから紹介する内容を参考にして、あなたがしてみたいツーブロックに挑戦してみて下さい!

 

そこで今回のテーマは、

 

・ツーブロックの失敗例

・失敗しない注文方法

 

この2つについて紹介していきす!

 

ツーブロックについて知りたい方必見です!

<スポンサーリンク>


ツーブロックの失敗例

 

ツーブロックの失敗例

 

冒頭でも触れましたが、初めてツーブロックに挑戦した人に多く見られるのが

 

「自分が想像していた髪型と違った…。」

 

と感じてしまう事です。

 

具体的な中身を言うと、

 

①ツーブロックにする部分の幅が広すぎた

②ツーブロックにする部分の長さが短すぎた

③隠れツーブロックにしておけば良かった

 

などが挙げられます。

 

画像を用いて説明すると、

 

①ツーブロックにする部分の幅が広すぎた

 

ツーブロックにする部分の幅が広すぎた

引用元:Hair Atelier Tawa

ツーブロックにする部分の幅と髪全体のバランスが悪く、パイナップルヘアやキノコヘアになってしまったという失敗例があります。こんな感じになってしまうと、なかなか修正するのが難しそうです…。

 

ツーブロックの幅について、こちらの記事の中に詳しく書いていますので、合わせてご覧下さい。

 

子供の髪型をツーブロックにしたい方必見!失敗しない極意を2つ伝授

 

②ツーブロックにする部分の長さが短すぎた

 

ツーブロックにする部分の長さが短すぎた

引用元:中小企業のサラリーマンが必死で自己主張するブログ

 

ツーブロックにする部分の長さは、バリカンのアタッチメントの中から選ぶ事が可能ですが、上の画像のように3㎜にしてしまうと結構青々しくなってしまいます。

その為、もう少し長い6㎜や9㎜等にしておけばよかったと後悔する失敗例があります。

ツーブロックの長さについては、こちらの記事に詳しく書いていますので合わせてご覧下さい。

ツーブロックの長さで後悔する!事前に知っておきべきポイント伝授

 

③隠れツーブロックにしておけば良かった

 

ツーブロックの部分を隠さない

引用元:Beauty HOTPEPPER

 

こちらは、ツーブロックの部分を隠していない髪型です。

 

ツーブロックにする部分を隠す

引用元:MEN’S HAIR ONLY

 

こちらは、ツーブロックの部分を隠している髪型です。

 

画像2つを見比べて分かるようにツーブロックの部分を隠している方は、なかなか分かり辛いですよね。失敗例としてはいきなりガッツリツーブロックを入れた後に、やっぱり少し隠せばよかったとか思う事が皆さんあるみたいで…。切る前に検討が必要になります。

 

では一体なぜ、上に書いたような失敗が起きてしまうのでしょうか?

<スポンサーリンク>


失敗しない注文方法

 

ツーブロック失敗しない方法

 

お悩み掲示板を見てみると、ツーブロックに挑戦して失敗してまう人達の特徴としては、

 

お任せで美容師さんに切ってもらっている人が非常に多いという事です!

 

イヤイヤ、でもそれって当たり前ですよね?

美容師さんにお任せで切ってもらっている以上は、自分が想像していた髪型と違ったとしても仕方がありません。

美容師さんの中には、ツーブロックを切り慣れていない人だって必ず居ます。

 

ツーブロックで失敗しない為には、まず自分がどんなツーブロックの髪型にしたいのか決める事が1番重要です!

 

担当になった美容師さんに、単に “ツーブロック” と一言で言ってもダメです!

 

ツーブロックの中にも色々種類があるので、まずは以下の事を自分の中で具体的に決めましょう。

 

①刈り上げる幅を決める

②刈り上げる部分の長さを決める

③刈り上げる範囲を決める(サイド又はサイドからバック側まで)

④ツーブロックの部分を隠すか隠さないか

 

頭の中で考えてもなかなか想像が付きにくいと思いますので、色々な画像を見ながら考えるのが一番手っ取り早いですね。

 

もし、ツーブロックの髪型をこれからどうしようか悩まれている方がいれば、以下の記事を参考にしてみて下さい!

ツーブロックと色々な髪型を組み合わせた記事を書いています(^^)


①【メンズ向け】ツーブロック×マッシュ編!お洒落にキメる20選紹介

② 男のツーブロック(厳選15選)オールバックとの相性を徹底調査だ!

③【ツーブロック×パーマ編】ワイルドになりたい貴方に情報プレゼント

④ 男の”ツーブロック×パーマヘア”魅力が詰まった画像20選を大公開

⑤【メンズ髪型】ツーブロック×ベリーショート20選!短髪好き集まれ

⑥【メンズ髪型】ツーブロック×七三特集!流行のヘアを大公開

⑦ ツーブロック×アップバング特集!爽やかで好感度を上げる髪型16選

⑧【メンズ髪型】ツーブロック×アシメ編!お洒落になれる17選紹介

⑨ 男の魅力を高める”ツーブロック×ロングヘア”を私なりに3つに分類

 

そして気に入ったツーブロックの髪型の画像を、美容師さんに見てもらってから切ってもらう方法が、失敗しない注文方法になります!!

 

当たり前じゃんって言われればそこまでなんですが、初めて挑戦する人ってなかなかこの当たり前が出来ない故に、失敗に繋がってしまうケースが非常に多いのです。

 

まとめ

 

今回は、ツーブロックに初めて挑戦する人に有りがちな失敗・落とし穴について紹介しました。

簡単にまとめると、

 

〇初めてツーブロックに挑戦してみたけど、自分が想像していた髪型と違った失敗例は以下の3つが挙げられます。

 

①ツーブロックにする部分の幅が広すぎた

②ツーブロックにする部分の長さが短すぎた

③隠れツーブロックにしておけば良かった

 

〇失敗しない注文方法は、自分がしたいツーブロックについて以下の事を具体的に決める事です。

 

①刈り上げる幅を決める

②刈り上げる部分の長さを決める

③刈り上げる範囲を決める(サイド又はサイドからバック側まで)

④ツーブロックの部分を隠すか隠さないか

 

そして、美容師さんに自分がしたいツーブロックの画像を見せてからカットして貰う事が、当たり前ですが失敗しない注文方法です!

 

ツーブロックは本当に色々なバリエーションがあるので、是非、あなたがしたいツーブロックにする為に、今回の記事を参考にしてみて下さい(^^)bb

<スポンサーリンク>


もしよろしければ、励みになりますので応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村