意外と知られていない父の日の由来! あなたは知ってる?知ってない?

意外と知られていない父の日の由来! あなたは知ってる?知ってない?

間もなく今年の父の日もやってきますね!

 

そんないつも家族の為に頑張ってるお父さんの日ですが、

あなたはその由来をご存じでしょうか?!

 

なんとなく、お店の広告などを見て

 

・あっ父の日が近いなぁ

・今年もプレゼント選ばなきゃなぁ

 

などくらいは思うと思いますが、

実際になぜ父の日が世の中で祝われるようになったのかって、あまりご存じの方って少ないのでは無いでしょうか。

 

実際に私も、子供に聞かれるまで、父の日の由来って調べたことも聞いたことも無かったんですよね…。

色々調べていると、えっっ、そうなんだ!

と思うような展開にビックリしました!!

そこで今回は、「なぜ世の中で父の日が祝われるようになったのか、その由来について」

真相を紹介していきます!

<スポンサーリンク>


父の日の由来

 

データ

父の日がなぜ世の中で祝われるようになったのか?

 

そもそも父の日って日本が発祥の地ではないんです!

私は、てっきり日本だけがやっているイベントだと思っていました・・・。

 

発祥の地はアメリカ!

今から約45年前、国の記念日に父の日が制定されました。

 

では、なぜ記念日に制定されたのか説明していきます!

 

実は、アメリカの女性がキーマンでした!

 

1909年にワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッドと呼ばれる女性が、男手一つで育ててくれた父親の誕生月を、教会の牧師さんにお願いして礼拝して貰ったことがきっかけと言われています。

 

なぜ父親に育てられたのか?

 

それは、彼女が幼い頃アメリカで南北戦争が始まり、その戦争に父親が招集されてしまいます。

その為、元々は母親に育てられていたんですが、父親の復員後に、過労が原因で母親を亡くしてしまいます。

以来、父親が男手一つで6人を成人まで育てあげたんですが、その父親も皆成人になってから亡くなってしまいます…。

 

最初に父の日の祝典が行われたのは、彼女の父親が亡くなった翌年1910年6月19日、

既に「母の日」はアメリカの記念日になっていたこともあり、彼女は「父親にも感謝するする日があるべきだと」教会の牧師にお願いをし、祝典が行われました。

 

世間に広まったのは1916年。

当時の大統領ウッドロー・ウィルソンが演説を行った事がきっかけで広く世に知れ渡りました。その後年月が経ち1966年に、6月の第3日曜日が父の日と定められ、1972年に正式にアメリカで記念日に制定されたんです!

 

彼女がアクションを起こしてから、約62年の歳月を経て父の日が制定されたんですが、

1人の女性の思いが国をも動かした事を知り、素晴らしいなぁと感激を受けました。

 

では、現在毎年の恒例なイベントに「父の日」はなっていますが、実際に私たちが住む日本にはいつ頃伝わって来たのでしょうか?

<スポンサーリンク>



 

日本にいつ伝わったのか?

 

いつ日本に伝わったのか

発祥の地は、先ほどアメリカであることが分かりました。

では、いつ頃日本に伝わって来たのか簡単に説明していきます。

 

それは今から遡ること約70年前(1950年)に日本に伝わったとされています。

 

しかし、その当時は父の日が世間に認知されることが無かったみたいです・・・。

 

そこで、その状況を打破すべく立ち上がったのが、

日本メンズファッション協会を母体として設立された、日本ファザーズ・デイ委員会(FDC)!

 

1980年代にFDCが世間に定着させようと、

「父の日黄色いリボンキャンペーン」を展開し、「ベスト・ファーザーの発表・授賞式」
などの活動を行いました。

 

これが功を奏し、世間に父の日が普及させていったみたいですね!

 

ちなみに日本の父の日も、6月第3日曜日です!

 

まとめ

 

○父の日の由来

 

アメリカのワシントン州スポケーンに住んでいた、ソノラ・スマート・ドッド(女性)が、男手一つで育ててくれた父親が亡くなった翌年に、父親に感謝する日があるべきと協会の牧師に懇願したことがきっかけで、1972年に正式にアメリカで記念日に制定されました。

 

○日本にいつ頃伝わったのか

 

日本には今から約70年前に伝わってきたとされていて、日本メンズファッション協会を母体として設立された、日本ファザーズ・デイ委員会(FDC)の活動によって、世間に広く知れ渡りました。

 

今回父の日の由来について紹介してきましたが、一人の女性がキーマンで父の日が制定されたことに、とても衝撃かつ感激をうけました!

もし、あなたも父の日の由来を誰かに聞かれるようなことがあれば、私が今紹介した内容を参考に説明してみて下さい☆

 

私は父親という立場で、毎年子供達に「父の日」を祝って貰っていますが、家族に感謝されるということは嬉しいものです!!

本当に素晴らしいイベントが作られた事に感謝!

<スポンサーリンク>



もしよろしければ、励みになりますので応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村